占いの基礎知識

奇門遁甲とは?占いは当たるのか?【徹底検証】

奇門遁甲とはどんな意味があるのか、占い方や占ってもらえることの説明

 

奇門遁甲は、その昔、戦争を有利に運ぶために用いられた方位術になります。

この方位術でどんなことが占えるのでしょうか。

占い方、方位術の歴史、メリットなどについて、分かりやすく説明したいと思います。

 

奇門遁甲とはどんな占い?

奇門遁甲とは、きもんとんこうと読みます。

吉方位、凶方位を確認することができると言われますが、どのような占いなのでしょうか。

 

中国の占術「式占」の一つ

式占は、式盤、または天地盤と呼ばれる方形の地盤と、天盤と呼ばれている円形の盤を組み合わせたものを用いて占うのが、基本形です。

この方形と円形は、天は円く、地は四角いとした中国の天地観に基づいたものです。

ちなみに、式盤は台湾楓、地盤は雷に撃たれた棗の木の正しい材料でつくられたものには呪力があるとされています。

 

秘伝の占術で、諸葛孔明が用いていた

諸葛孔明といえば、誰もが知る知識人ですが、諸葛孔明は地理天文に通じた人物であり、空に輝く星の位置、動きを見ただけで、人間の運命、宿命、寿命まで読んだとされています。

これは、諸葛孔明が登場する三国志演義の中のお話ですが、その当時の天文学は諸国との戦を繰り広げる上でも重要なものであったことは、想像に難くありません。

その諸葛孔明が用いたとされているのが、奇門遁甲です。

 

日本においても歴史が古く信用性が高い

奇門遁甲は、日本においても古い歴史をもつ占いになり、そのため、信用性が高いとされています。

その理由は、歴史の長さにあります。

諸葛孔明が生きた時代(181年~234年)には奇門遁甲が確立されていたとされていますが、それに関しては、はっきりとした記述が残っているわけではありません。

が、日本で最初に、奇門遁甲なる言葉が記述されたのは、西暦602年に発表された日本書紀になります。

織田信長が生きた戦国時代には奇門遁甲を用いた軍師が登場し、戦に活用されました。

その後、明治、大正、昭和と時代は流れますが、現在でも、甲州流など、日本独自の奇門遁甲が伝わり、今に至ります。

長い歴史をもつ奇門遁甲。

日本でもさまざまな人が活用してきた占いであり、その分、信用性は高いといえるでしょう。

 

良い「気」がある方角と時間を盤で占う

わたし達が住む地球には、わたし達の目には見える流れ、見えない流れがあります。

見える流れとは川の流れや季節のめぐり、身体の中を流れている血液など。見えない流れとは、「気」の流れです。

奇門遁甲には、この気の流れの良し悪しを見極める力があるとされています。

良い「気」の方角を知りたい時は、奇門遁甲で占ってもらいましょう。

 

奇門遁甲で占ってもらうと良いこと

奇門遁甲は九星気学同様、年・月・日・時から吉方位を見出すことができますので、旅行、一戸建て購入、引っ越しなどにおすすめです。

また、病気で通院する病院選びのほか、デート、お見合い、婚活パーティーなどの縁起を担ぎたい場面にも活用できます。

 

旅行をする場所、日時

楽しみにしていた旅行に行って、トラブルに遭った。

せっかくの旅行でケガをしてしまった。

夢に見た旅行なのに、スムーズに運ばず、ストレスがたまった。

こんな思いをしたくない時は、奇門遁甲で占ってもらってから出かけましょう。

奇門遁甲では、特定の年・月・日・時から吉方位を割り出すことができます。

この占いを利用すれば、旅行先でトラブルに遭うこともないかもしれません。

 

家を建てる場所

人生でもっとも高い買い物と言われる家は、慎重に慎重を重ね、納得できるものを買いたいものです。

誰もがそう願いますが、それには、縁起の良い方向を知らなければなりません。

そんな時に活用してもらいたい占いが、奇門遁甲です。

奇門遁甲では「門」という言葉が登場しますが、8つの「門」、いわゆる東西南北・北東・南東・南西・北西の八方位のことですが、その八方位に割り当て、八門がめぐる方位を目的に応じて利用する開運術になります。

ちなみに、八門は開門・休門・生門・傷門・杜門・景門・死門・驚門になります。

奇門遁甲では、相談者にとっての最適な方向位を知ることができますので、家を建てる前に、または、家を買う前に相談してみてはいかがでしょうか。

 

引っ越しをする方角

一人暮らしを始める、転勤、新築一戸建ての購入、大家さんの都合で引っ越しせざるを得なくなったなど、人生に引っ越しはつきものです。

ですが、引っ越し先でトラブルに見舞われることは避けたい。

そんな時は、奇門遁甲がおすすめです。

奇門遁甲では縁起の良い方位を確認することができますので、まずは、占い師に鑑定を依頼しましょう。

引っ越しは縁起の良い方向を知ることで、これから起こるであろう悪い縁、悪い出来事を回避することができます。

 

奇門遁甲の意味と占い方のまとめ

奇門遁甲は数多くある占いの中でも、難しい部類に含まれる占いになり、国、人によって、それぞれに方法が異なります。

奇門遁甲を知りたい時には、まずは八門を知ることから始めてみてはいかがでしょうか。