占いの基礎知識

ヒーリングセラピーとは?効果はあるのか?【徹底検証】

ヒーラーと呼ばれる施術者がヒーリングによって人体の外側にあるオーラや気の良くないエネルギーを取り払う事をヒーリングセラピーと呼び、目に見えない悪素を取り払う為総称してスピリチュアルヒーリングと呼ばれたりもしています。

欧米では代替医療や保管治療として定着しており、医療保険が認められる国も沢山あるほど有名な治療法ですが日本ではまだまだその知名度は低く、具体的に何をしてくれるのか分からない為に足を運びにくいという方も多いでしょう。

今回はそのヒーリングセラピーについてご紹介します。

 

 

ヒーリングセラピーって何?

 

自分が持っている自然治癒力を活性化させる

どんなに休んでも体調が優れない時、それは自分自信の自然治癒能力が低下している為いくら休んでも疲れが取れずにシャキっとしない休日を繰り返してしまっているでしょう。

ヒーリングセラピーでは体外にめぐるを活性化させ、自分自信の自然治癒能力を高めてくれる効果があります。

 

心の奥にある悩みの原因をつきとめる

ヒーリングセラピーがスピリチュアルヒーリングと呼ばれる1つの要因は、「感情を癒やしてくれる」という点にあると言えるでしょう。

過去に抱いたネガティブな感情を解決し、本来の貴方へと治癒してくれます。

 

 

ヒーラーとの相性が大切

ヒーリングセラピーの施術内容やコースはヒーラーによって異なります。

アロマなどの香を使った物が苦手な方は事前にどういったセラピー内容かホームページ等で確認するといいでしょう。

 

 

ヒーリングセラピーの主な種類

 

シータヒーリング

施術者が対象の体内にあるチャクラとよばれるエネルギーの状態を確認すると頃から始まります。

そのチャクラの状態を読み取って対象に必要な治療箇所や方法を知り、DNAを活性化させるのがシータヒーリングです。

 

スピリチュアルヒーリング

日本では心霊療法と呼ばれたりもしていて、ヒーリングセラピー自体のことをスピリチュアルセラピーと呼称する場合もあるそうです。

肉体的疲労の原因が精神的エネルギーにある場合、不足している霊的エネルギーを補填する為に行うヒーリング方法です。

 

レムリアンヒーリング

今のインド洋のあたりに存在していたと言われる古代レムリア文明時代に行われていたヒーリング方法です。

ちなみにレムリアは「愛」という意味があるのですが、自分を愛してより精神も肉体もポジティブな思考ができるようにスピリチュアル的要素に働きかけるというヒーリング方法です。

 

ヒーリングセラピーを受けるのに向いている相談

 

精神的な助けが欲しい

仕事やプライベートで肉体的だけでなく、精神的にも疲れてしまっている時、原因はわからないけれど心が疲れてしまっているそんな時にヒーリングセラピーは効果的に働きかけてくれます。

 

前向きになりたい時

自分の不甲斐なさや不慮の出来事で落ち込んでしまっている時、心身をポジティブな状態に戻してくれるヒーリングセラピーは悩み事で沈んだ心を癒やしてくれるでしょう。

 

ヒーリングセラピーとは?まとめ

いかがでしたでしょうか。

ヒーリングセラピーはセラピーの中でも目に見えない精神的疲れ、汚れを浄化し本来のポジティブで淀みの無い状態へと戻す事を目的にしています。

現代社会では肉体だけでなく精神を疲弊しながら働いている人が沢山居ますが、そんな人こそヒーリングセラピーを強くお勧めします。